人気ブログランキング |

タグ:Mac ( 57 ) タグの人気記事

ついに、iPhone Xsをエクスプレス交換サービス利用(2

先日書いた記事の続きになるのだが、
水曜日にAppleから故障機と交換用のiPhoneXsが届いたので
故障機から取り外しておいたSIMカードを入れて起動し、
大体のセッティングを済ませてから、車に載せてGPSの具合を見てみた。

「おぉ」って、普通の状態ではあり得ない、嬉しいやら、驚きやら、
感激の気持ちが思わず出てしまった(笑)
そう、普通にGPSを受信し、簡単に道案内を始めたのである。
d0007585_00081269.jpg新機が来るまでは、
まぁ、ほとんどハードの不良だとはわかっていたが、
サードパーティのアプリも含めて、
多くのソフトウエアが入っている訳で、
アプリ同士の干渉も最後まで捨て切れず、
少し心配をしていたのだ。


※前回も紹介した、普段使っている「Waze」のナビ画面。コース上に乗ってはいるがナビゲートの音声も無く、画面中央でうろうろしている。


d0007585_12354156.jpg左のキャプチャ画面が、今回の新機のもの。ナビは使用していないが、ちゃんと車が下に来て道路を走っている(笑)

ついでに使っているナビを紹介
by chankin1 | 2019-04-05 14:15 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

ついに、iPhone Xsをエクスプレス交換サービス利用

新元号が発表された「令和」。
個人的にはピンと来ない。ラ行のことばには今一良い印象が無いからである。
事細かに書く事はしないが、新天皇陛下は気に入れられるだろうか。
途中で変えられても良いと思うんだが(笑)
いつもだらだらやる気がなさそうな菅官房長官も
一世一代の大仕事とあって、発表時にはいつもより胸を張り
声も張って発表していたように思えた。
「令和」と書かれた額縁をカメラ目線で右左と角度を変えて、
長い時間持っていたのが印象深かった。(笑)

ところで、この度、仕事に私用にとApple製品とは随分長い間付き合ってきたが、
初期不良で交換を依頼したのは始めてである。
何が問題だったかと簡単に言ってしまうと、GPSの受信不良である。

今年の2月14日に、2年ちょい使用したiPhone7からXsに機種変更した。
もう少し継続しようと思っていたが、
師匠の携帯(スマホ嫌い)が3G携帯だったので、
auから「4G対応していないと使えなくなる」と言う知らせが届いていて、
その期限が3月だった事もあり、「どうせなら」って事で
自分のiPhoneもXsにしようという事になった。

しかし、携帯の機種変は毎度の事、時間がかかる。
もっと簡単にできないものなのか。半日仕事である135.png

まぁ、それは兎も角、GPSの話である。
それが、位置情報をなかなか受信せず、案内を始めない。
アプリ内の現在地は20〜30m位はうろうろ動いていて、
新宿なんかを歩いていたら道一本は間違えて入ってしまうだろう(笑)
それでも、おおよその位置を示すのは
電話の基地局の位置などから割り出していると思われる。

d0007585_00081269.jpgこの異常に気がついたのは、圏央道を
常磐道方面に走っていた時である。トンネルでも無いのに突然GPS電波を外してしまい、自車を示す車のマークがドットのマークに変わり、ナビ時に定位置の最下部から中央に移動してうろうろし始めたのである。
最初は「何が原因で電波を見失ったのか」と気になったが、「再びキャッチするだろう」と高を括っていた。
しかし、何時まで経ってもナビは「指示通りの道を走れ」の一点張り。仕方がないので、同乗する息子のスマホの案内で無事目的地に到着し、事無きを得た。

それからと言うもの、ナビを起動する度、ちゃんとキャッチしているか気になって仕方がない。ほぼ、数キロを走らないと、案内を始めないのである。
一度、auショップに行って、そこからAppleに電話して話をすると、「アプリの関渉が原因である事もある」と言われ、iPhoneをリセットし、素の状態でマップアプリを起動したが同じ状態である。
しかし、繋がる事もあるし、仕事に使うアプリもあるので
とりあえず、バックアップしたものを再インストールして使っていたが…


ちと長いな(-_-;)
by chankin1 | 2019-04-01 23:55 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

ああ、AirMacも生産終了してた(-_-;)

なんて言う事だ。
久しぶりにAppleのハードウエアでも買おうかと
サイトへ見に行ったのだが…。

前々から、2階に置いてあるAirMac Time Capsuleだけでは
それほど大きい訳では無い実家でも、
さすがにWi-Fiの電波が届かないところがあって
AirMac Expressを導入しようかと考えていたところで、
「新しい製品も出ているかも知れんし」って軽い気持ちで見に行ったのだが、
探しまわってもどこにも無い。似たような社外品のルータはある事はあるのだが、
肝心のAirMacが無い。

それで、googleで検索してみたら、下のようなページが…
d0007585_03380568.png


で、Appleはこんなページも作っていたらしい><

d0007585_03381658.png


まぁ、そうなんだよな。
売れている感じは全くしなかった。非効率な部門は削られるだろう(笑)

あ、今気がついたが、AirMacが無くなると言うことは、
OSのバックアップ機能として搭載されていた
「Time Machine」は無くなるんじゃないだろうな?
初めて導入された当時は「すげー」と思っていたんだが、
まぁ、今までに1度か2度お世話になったくらいで…。

書類が復活した時は大変うれしかったのだが、復活させる頻度としては
まぁ、5年に1・2度ではなぁ(笑)
やはり、月一位で喜びを味わえるような機能じゃないと、忘れられてしまう。


ところで、今、AirMac Time Capsuleに入っているバックアップデータ。

今後どうなるのかなぁ?(笑)
by chankin1 | 2019-03-27 04:06 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

iMacを買って起動の筈が・・・(3)

前回の続き

何とかタウンから帰ると、とうに四時間を過ぎていたのでMacのデータ受け渡しはすでに終わっており、スリープ状態になっていた。

「よっしゃー、これでやっとレパードを拝む事ができる」と思って、受け渡しようの設定にしてあったG4を再起動し、iMacをスリープから復帰させた。すると、新しいMacの使い始めは毎度の事なのだが、言語は何だ?とかことえり(Mac標準のIM)で、ローマ字入力か平仮名入力か?と言う質問に答えて、マイラインかどうかの指定を行うダイアログになった。

ここには、データ移行で転送されたと思われる自分の住所や電話番号、メールアドレスなどが既に入っていた。「大これは便利」と思ったのだが、メアドが携帯用のメアドになっていたので「まぁ、これはたくさんあるメアドの判別はできないだろうな」と思って、そこを修正しようとした。そして、カーソルをそのダイアログのメアドの項目に持って行き、内容をすべて選択し正規のメアドを打ち始めたのだが・・・

メアドを打ち終えて画面を見てみると、文字が選択された状態のままだ。「あれ? おかしいな」と思ってもう一度入力使用としたのだが、カーソルが見当たらない。

「ん?」「あー?」「なにー!」

固まっていた。「もう、しょうがないなぁ」と思いつつ、iMacの起動ボタンを長押しして、一旦電源を切る。そうして再び起動ボタンを押して起動・・・

すると、いつものMacの起動音がし、画面が青くなる。そして、起動の時に表示される歯車のようなものも出現した。

「さぁ、今度こそ、レパードが拝める」と待っていたが、どうも様子がおかしい。起動時間があまりにも長い。「おいおい、いくら機能を充実させたからって、こんなに起動時間が長くては困るのー」なんて思っていたのだが、よくその様子を見ていると、歯車が付いたり消えたり、画面の照度が変化して明るくなったり暗くなったり。

「これも固まってるな」と思って、またさっきの通りに再起動した。しかし、やはり問題は解決されず、結果は同じだった。これを数回繰り返しても全くダメだったので、その日はあきらめてサポートに電話をする事にした。

日曜日はサポートも休みなので、月曜日に電話をした。僕は実家においてあるG5からアップルケアに入っている。こういうときには専用のつながりやすいダイヤルがあるし、やはり安心だ。で、電話をするとお姉さんが電話に出た。

用件を伝えながら、「やっぱりお姉さんの方がトラブルを抱えた客の対応も変わるだろうな」なんて思った。(^^; で、動かなくなったときの状況を話すと、「シフトキーを押しながら起動する方法を試されましたか?」と言われた。「ああ、そういえばそんな方法があったな」と思い出したのだが、言われた通りにやると、あっさり立ち上がった。(^^;

シフトキーを押しながら立ち上げると、最小限のプログラムで立ち上がる。つまり、どこかで引っかかっているプログラムを外して立ち上がるのだ。そして、お姉さんが言うには壊れたりしたプログラムを修復しながら立ち上がるそうだ。立ち上がったので、そのことをお姉さんに伝えると、「今度はシフトキーを押さずに立ち上げてみましょう」と言うのでそのようにして、iMacのモニタを心配しながら見ていた。すると、何だか見慣れた画面が現れる。そうだ、レパード切り替えが間も無いため、このiMacには10.4が入っていたのだ。(^^;

まぁ、10.4でも立ち上がって普通に使えるので、そのことをお姉さんに伝えると、「データ移行の時に壊れたデータも移行された」と言う。そうだな、G4のメンテもしないままやったからなぁ。そうして、無事OSは10.4なのだが立ち上がったので、お姉さんにお礼を言って電話を切った。

結局、Macは立ち上がりデータも移行されたが、OSが10.4なので、仕方なく付属していたLeopard(10.5)のディスクで初期化、そしてインストール(^^;

で、そんなこんなでやっとLeopardのあの派手な画面を拝む事ができたのだった。(^^;


Leopardの使用感想は後ほど。。。(^^;
by chankin1 | 2007-11-27 04:44 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

iMacを買って起動の筈が・・・(2)

前回の続きなのだが、息子は久しぶりの運転にも関わらず、まずまずの運転で無事に目的地へ到着・・・。と思ったが、止める場所を探しているうちに、あれよあれよと目的地を通過。(^_^;) するとすぐ近くにCOCOSがあったので、立ち寄ることにした。

今度息子は大学のゼミの人たちと一緒にインドに行くことになっている。インドと言えば、もちろん行った事はないのだが、あまり良い印象がない。といっても生まれ育った環境が違うので当たり前の事なのだが、旅行に行ってきた友人の話とか、先日テレビ放送された「ガンジス川でバタフライ」の中で見るインドは、ひ弱な僕にはとても住めそうにないと思っている。(^_^;)

まぁ、インドの話は書き出すとこのエントリーを埋め尽くしそうなので、次回に譲る事にする。

で、COCOSではインドの話やら息子が習っていた第二外語のフランス語などの話で盛り上がった。石原都知事が話して問題になった、数字の数え方が複雑だと言うのも息子に教えてもらったのだが、聞いた側から忘れていってしまった。(^_^;)

そのような話をして家族の一時を過ごしたのだが、このCOCOSの駐車場からは師匠の運転で行く事になった。腹をくくった。(^_^;)

まず、息子をCOCOSから鉄道博物館の前まで乗せて行って降ろさなければならない。距離にして数百メートルなのだが、途中に左折で鋭角的な道を回らなければならない交差点があった。すると、交差点への進入速度が速い! すぐさま、以前の息子の左後輪のタイヤハウスをひっかいた事故が脳裏をよぎる。だが、今度は逆の左を大きく空けて、ハンドルを切り始めた。「なにー!」。曲がる道の対向車線には信号待ちの車が! 「ダメダメダメ!」と大きく叫んだが、師匠は止まらない。「ぶつけた!」と思った瞬間、うちの車はなんとかうまくすり抜けた。多分距離にして数センチだっただろう。(汗)

師匠は「運転の練習に付き合ってくれ」と言うが、これじゃぁ、一緒に乗っていてもダメじゃん。

で、その後何とか無事に息子を鉄道博物館前で降ろす事ができた。しかし、疲れるよー。

さて、次の目的地なのだが師匠が前々から行きたいと言っていた大宮の「ナントカタウン」(名前を忘れてしまった)に行って見る事にした。そこまでの距離は数キロなのだが、いろんな注意事項、たとえば、交差点での注意する事とかその場その場で危険だと思われる場所にさしかかると、事前に話しをして注意を促したりしていたので、目的地に着いた頃にはもう、すっかり疲れてしまった。

その場所は名前を忘れてしまったが、イトーヨーカドーと小売店が集合したビルの大きなショッピングモールでたくさんの人がきていた。ここに師匠が見てみたいと前々から思っていた、アウトドア用品を扱う店があると言うので、まず最初にそこへ行く事にした。で、そこに着くと、「ここにかわいい長靴があるんだよ」と言うので、その師匠が言う「かわいい長靴」とやらを見てみた。うーん、確かに普通の長靴とは違う。丈は女性の長いブーツのようだし、色も、カーキ色とか、それほど派手な色ではないにしろ、何種類かあった。でも、何だか、昔見た胸の辺りまであるオーバーオールのような長靴の延長と言うか短くしたような感じもして、それほどカワイイとは思わなかったけど、師匠には「そうだね」と言っておいた。

師匠は「これだけ見ればいい」というので、「じゃぁ、もうそろそろMacのデータ移行も終わりそうなので帰ろう」という事になり、夕飯のおかずになるようなものをイトーヨーカドーで買って帰る事にした。もちろん僕の運転で・・・

次回に続く。(^_^;)
by chankin1 | 2007-11-23 01:52 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(2)

iMacを買って起動の筈が・・・(1)

実は、iMacを10日前くらいに買って、忙しいので箱も空けずに放っておいた。で、それを暇になったわけでも無いのだが、今日、秋葉館で買った外付けハードディスクが届いたので、これは「セットアップをしろ」とのお告げだと思い、忙しい中、G4を立ち上げ、iMacを箱から出し・・・とやっていたのだが、例によって、G4が立ち上がらなくなった!(T.T)

例と言うのはMac持ちならわかると思うが、「新しくMacを買うと旧機種が機嫌を悪くしてフリーズを起こす」という伝説だ。(^_^;)

最初に「プー」と言う音がして、グレー画面に何やらプログラムのような英語で、「shut down」と入力してリターンキーを押せと言う。

それを二度三度繰り返すが、全くダメ。

仕方がないので、マシンの中を確認しようと思ってフタを開けると、凄いほこりが溜まっている。と言っても排気口や吸気口に溜まっているだけで、マザーボードやメモリに異常は見られない。それで、一応メモリが上手く刺さっているかなどを確認して、ついでなので埃を掃除機で取ってあげた。

するとどうだろう。上手く立ち上がったのだ! 心の中で「捨てる事などしないよ」などとつぶやきながら、iMacのセットアップに取りかかった。

最初に立ち上げた時には、いつものMacの「ようこそMacへ」みたいなムービーが流れ、それが終わるとセットアップが始まる。

先ず、使用言語を日本語にする。そうすると、「旧Macのデータをコピーしますか?」と聞いてきたので、「良し、やってもらおう」と書かれている通りにFireWireケーブルで新旧のMac同士を繋いでコピーの開始をした。

そうしたら、コピーが終わるのに4時間近く掛かると言うので(フォントとかアプリとかいっぱい入っているからなぁ)、その間、師匠が車の練習をしたいと言うので出かける事にした。

最初は息子の運転で大宮の鉄道博物館まで行き、そこで息子とはお別れする事にし、その後に師匠の運転の練習をする事に。

長くなりそうなので、次回に続く・・・(^_^;)
by chankin1 | 2007-11-19 12:39 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(2)

ついに発表された「Leopard」

d0007585_785844.jpg

Macの次期OSの「Leopard」が発表された。

Apple/Leopard

発売は10月26日だが、予約が始まっている。
以前の記事「レパード」やら「つぶろぐ」やら…で紹介したけれども僕にとっては待っていた機能が搭載されて早く手に入れて触ってみたい。購入予定にしている「iMac」にプリインストールされた状態が望ましいので、もうしばらく購入は後になりそう。

それから、発表されてからしばらく経つが、iPod touchについて触れておこうと思う。
iPod touchはご存知の通り、iPhoneの電話機能が無いものと言って良いだろう。iPodでありながら、Wi-Fiでインターネットに繋げるようになっている。それで、YouTubeも見られるし、iTunesMusicStoreで楽曲も買えるらしい。

でも、僕にとっては微妙。(^_^;) 欲しいけれども、値段がちと高いのと、機能的に「う〜ん」と考えてしまうのだ。Appleのサイトで確認したが、その機能がちょっと解らない。写真を見る限りiCalやアドレスブックらしきものがインストールされているようだけど、「.Mac」で同期はできるのか? スケジュールやアドレスなどはWi-Fiで同期出来ればいいのだけれど、詳しくは書かれていないのでよく解らない。(聞けばいいのだろうけど)

後、Mailが付いていないようだ。今後、供給されるのかも知れないし、WebMailを使えれば付いていなくても良いのかも知れないけれど、Wi-Fiで繋がっていなくても、Mailを確認したり、下書きが出来たりした方が良いと思う。

よって、もうしばらく様子を見る事にしよう。(^_^;)
by chankin1 | 2007-10-17 07:10 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

MacBookを買った。

d0007585_035852.jpg

最近は、クーラーを点けていないと寝られないような日が続いていたけれど、今日は一転、秋が来てしまったかのように気持ち良い夜を過ごせている。おかげで師匠もご機嫌だ。

暑い日の夜は師匠がクーラーを点ける。同じ部屋で寝ているので、僕にもクーラーの風が当たる。これが僕にとっては苦しい。暑いのも苦しいけど、冷たい風が身体に直接当たると、肌が痛くなってくる。で、冬に使っている掛け布団を掛けて寝ていると、師匠が暑いから止めろという。「冷たい風が身体に当たると、痛くなるんだよ」というと、ちゃんとパジャマを着ろと言う。僕は普段、パンツとシャツだけで寝ている。だからパジャマはあまり着たくない。布団を掛けていても、暑ければ手足を出せば良いが、パジャマでは脱ぐしかない。それが嫌だから、パジャマはあまり着たくない。

毎年こんな風に同じような会話をしているが、それを楽しんでいる僕がいる。多分師匠もそうだろう。だから、何らかの対策を取ろうとは考えない。人間って、文句を言ったり言われたりしても、それを楽しいと思えば楽しい事になるし、嫌だと思えば苦痛になる。非常におもしろい事だ。

今日、AppleStoreで「MacBook」を注文した。「iMac」では無くて、「MacBook」(^_^;)。長い間、数年前からモバイルが欲しくてブログにも書いていなかったけど、買ってしまった。来週の頭くらいには配達されるだろう。まずは師匠のメールを受信出来るようにして、仕事中に「メールを見たいからMac貸して」って仕事の中断を余儀なくされる事を回避したい。実家のMacには既に取り付けてある「AirMac」も同時購入。

当面、仕事で使うMacは現在のG4、ブログや大した事の無いものの作成は「MacBook」でやろうと思っている。仕事で使う予定の「iMac」は来月かなぁ。
by chankin1 | 2007-08-18 23:58 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

iMacが新しくなって.Macの容量が増えた

d0007585_311215.jpg

先日、Appleが新しいiMacMac miniを発表した。以前からこのブログを読まれている方はご存知の事と思うが、iMacを買いたいと何度か書いてきた。しかし、現在は少し暗礁に乗り上げている。暗証と言っても、外的要因があるわけでは無い。自分の頭の中の暗礁に乗り上げてしまったのである。

その一番の要因と言うのが、「今のMacをどうするのか?」と言う事だ。新しいiMacを買えば、ほとんど使わなくなるのは目に見えているが、現在もOS9(Classic)のソフトで制作する仕事が時々入るので、全く使わないわけにも行かない。という事で、ほとんど使わなくても現在のMacも必要で、机の上に2つ並ぶ事になってしまう。だが、とても2つのMacを並べるようなスペースは無い。そこが悩みの種。まぁ、どんなものでも新製品の初期ロットは不具合が多いと聞くので、落ち着くまでじっくりと考える事にしよう。(工場でバイトした事があるのでよく解る。)

で、新しくなったiMacの事だけど・・・
by chankin1 | 2007-08-13 03:18 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(0)

WACOMのFAVOを買った。

d0007585_0455046.jpg

僕はイラストを描く関係で、ずいぶん前からWACOMのタブレットを使っている。最近、そのタブレットについているマウスがおかしくなってきた。おかしいと言うのは、クリックの不具合が起きてきたのだ。クリックしてもカーソルが移動しなかったり、強く押すとダブルクリック状態になって、選択したくないものを選択してしまったりするようになってしまった。

これは以前も同様の事があって・・・
by chankin1 | 2007-08-06 02:14 | Mac, PC & Game | Trackback | Comments(2)

ほとんど毎日、明治のミルクチョコレートを食べていますw


by ちゃんきん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る