人気ブログランキング |

師匠が言う「パン食い競争で手を使うやつら」

ここのところ偽装ばかりが目立つ誇るべき我が日本だが、先日その事を師匠と話していたら、「こういう事をやる人は、パン食い競争で手を使ったりしてズルするヤツだ」と言った。

急に何?と思ってよくよく話を聞いて見ると、「運動会のパン食い競争で手を使って食べるヤツがいるけど、そういうズルをするヤツが偽装事件を起こす」のだと言う。

パン食い競争で手を使うヤツは僕も何度か目撃した事がある。生憎、僕が通ったすべての学校ではパン食い競争は無かったので、そのような人物を目の当たりにする事は無かったのだが、息子の運動会やテレビに写った中で何度か見た事がある。

手を使ってパンを食べているのを見た時には「おいおい、そんなにして勝ちたいのか?」と思うくらいだったが、良く考えると運動会のみんなに注目されている中でズルするようなヤツは、熱中する余り、自分の世界に入ってしまい周りが見えなくなっているか、「遊びだから良いじゃん」と自分を正当化し批判する人を「心の小さいヤツ」と一笑してしまえる人間では無いだろうか。

しかし、最近の一連の食品偽装は簡単に偽装を行なった人びとを断罪すれば良いとも思わない。賞味期限と言うなんとも曖昧な表示もどうかと思うし、食品が溢れて毎日のようにたくさんの食べ物が捨てられている現状にも目を向けなくてはならないのでは無いかとも思う。

ところで、師匠との話しはもう少し続きがある。

「パン食い競争で手を使うヤツはセコイヤツだって言うのはわかるけど、パンのぶら下がっているヒモをくわえて、それからパンを食べるのはどう?」って聞くと、それは「OK!」だと言う。

えぇっ! それは良いんだ・・・(^_^;)
トラックバックURL : https://chankin.exblog.jp/tb/6445308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chankin1 | 2007-10-26 00:20 | 政治・Social(社会) | Trackback | Comments(0)

ほとんど毎日、明治のミルクチョコレートを食べていますw


by ちゃんきん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る