人気ブログランキング |

スワローズとボクシング?

いやぁ、ここ数日はいろいろな事があったな。先のコメント欄にもいただいたが、スワローズの偉大なる守護神だった高津臣吾が球団から解雇を言い渡されたそうだ。寂しい。

古田監督 高津問題で "最後の苦言"
SponichiAnnex

最近は若き守護神となるはずの石井弘寿や五十嵐亮太が故障のために抑えを任されたりしていたが、打ち込まれる事が多く、Yahoo!の掲示板でも叩かれる事が多かった高津投手。ボール自体を見るとまだまだ出来ると思うんだけど、何処かの球団が拾ってくれないかな。(広島とか西武の名前が挙がっているようだ)

シーズン当初は高津投手が抑えを任されていた。しかし、失敗が続いた事もあって、後半は球に勢いのある館山が抜擢されたが、結局は守護神になる事は出来なかった。それほど、抑えの仕事は難しいのだ。その重責を何年にも渡って努め、セーブポイントの日本記録を残した事は凄いとしか言いようがない。

しかし、近年は天下の宝刀シンカーの切れが無くなり、全盛時にはほとんど投げなかったスライダーでごまかしていたが、それも厳しくなったのか、連打を喰らい、厳しいコースを狙うあまり四球が多くなると言う悪循環で、抑えを失敗する事が多かった。だが、元々低めへのコントロールには良いものがあるので、今オフに下半身のメンテナンスをしっかりすればまだまだやれるのでは無いかと思う。

スワローズ続きでもうひとつの話題だが、球団が現ファイターズGMの高田繁氏に監督要請をしたようだ。

ヤクルトが日本ハム高田GMに監督要請
nikkansports.com

ヤクルト監督就任要請に高田氏前向き
SponichiAnnex

高田氏の思い出と言えば、長嶋氏の引退後にサードを守っていて、その後レフトにコンバートされた(この逆だったかも)と思うのだが、守備のイメージは余りない。というか全く無いと言っても良いくらいなのだが、打撃のイメージは強く残っている。しかし、これもホームランとかヒットとかのイメージでは無く、大きなレフトへのファールのイメージなのだ。打席で粘りに粘るのだが、ことごとくレフトスタンドのファールゾーンへの大きな打球を飛ばしていた。

引退後は、しばらくジャイアンツのコーチを務めた後、ファイターズの監督に就任して現在に至っていると記憶している。

ファイターズの監督時代はテレビ中継もほとんど無かったので、どのような成績を残したのか解らないが、それほど目立った成績は残していないのでは無いだろうか。(先ほど調べたら1985〜88まで監督を務めたが、5位、5位、3位、3位だった)

見た感じは、さわやかな感じのする人で、余り敵のいないような感じ。スワローズの監督としてもイメージの違いは感じないので、アンチジャイアンツのファンでなければ受け入れられるんじゃないかな。結局は成績を残せるかどうかだけど、選手の補強などがなければ今年のように苦しい状態が続くような気がする。

最後に触れる事でも無いけれど、WBCフライ級タイトルマッチ内藤大助×亀田大毅戦を6R辺りから見た。

内藤がまぶたの上を切っていたので、「鋭いパンチでもかすったか?」なんて思ったら、バッティングだったらしい。結果はもういろんなところで書かれているから書かないけど、恥ずかしいものを見せてしまったなという感想を持った。相手が内藤選手で日本人同士の試合だったので、海外にはそれほど流れないだろうから、その点では少し救われる思いだ。

内容は以前見た兄興毅の試合より無様。コメントする気にもならない。彼らに付くスポンサーはこれからどうするのかな?(^_^;)
トラックバックURL : https://chankin.exblog.jp/tb/6361196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lemgmnsc-bara at 2007-10-20 08:57
遅レスですみません。高田氏はもともとレフトで「第2の三塁手」といわれるほどバッキングアップの早いことで知られる名手でした。長嶋なき後三塁手不在に泣いたジャイアンツがその強肩とフットワークに着目し三塁手にコンバートしました。三塁手としてもゴールデングラブ賞を何度か受賞するほどの名手だったことは御存知の通り。右手が異常に強いため、鋭い打球が全て左に切れてしまう「高田ファール」なんてのも有名でした。監督ということになると、なんとなく「使いまわし」という感が否めません。安定志向の高田氏よりは改革派の監督を据えたほうが良いような気がします、って一時の自民党みたいですね(笑)。
Commented by chankin1 at 2007-10-20 09:43
コメントありがとうございます。
>高田氏はもともとレフト
やはりそうでしたか。(^_^;) 僕は長嶋氏が晩年の頃にはプロ野球から少し離れていたので、その頃の記憶が余り無いんですよ。監督時代の采配も中継の無いパリーグと言う事もあって、どういう采配をするかも知りません。(^_^;)
>改革派の監督を据えたほうが良い
古田監督も采配はわりとオーソドックスでした。そう言った面では改革派の監督もいいと思います。しかし、長年身内のスタッフで固めてきた球団としては思い切った起用と言えるかも知れません。(^_^;)
by chankin1 | 2007-10-13 05:20 | Sport | Trackback | Comments(2)

ほとんど毎日、明治のミルクチョコレートを食べていますw


by ちゃんきん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る