ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
お気に入りブログ
人気ジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今年最後の夢
先ほど目が覚め、帰省の準備をしていますが、最後の最後に夢を見たので書いておきます。(^^;

つぶろぐにも書いてありますが、最近仕事でSecond Lifeをやっている関係で、その舞台はSecond Lifeの中のことでした。
その中で、馬に騎乗したもの同士が、相撲を取ると言う場面を見学したときの話です。

いくら、Second Lifeが何でもできるところだと言っても、さすがにこれは見たことはありません。馬に乗っているから、実際は大きな土俵でなければならないでしょうが、そこは普通の相撲の土俵で、見たところ、地方の草相撲見たいな雰囲気の場所でした。

僕がそこに着いたのは一組の熱戦が既に始まっており、気がついたときには1頭が相手の馬を土俵から押し出して、まさに勝負が決した瞬間を見ました。

で、面白かったのは、勝ち名乗りを上げる行事の言葉でした。

「勝負あり〜。ここ、ここ(7番)は押し出しにて、ここ一番を制するなり〜。ここにここ(7番)の勝利を宣言するなり〜」

と言ったようなもの。夢の中で笑ってしまいました。後で知人に説明されましたが、「ここ(7番)」と言うのは、馬に番号がついていて7番を馬相撲で「ここ」と言うらしいのですが、なんと言っていいのやら・・・(^^;

夢占いは来年になったらやろうと思います。

では、本当に皆さん、良いお年を〜^^
[PR]
by chankin1 | 2007-12-31 04:53 | Dream(夢の話)
今年も1年ありがとうございました。
ここのところ、さまざまな事情からブログの更新がままならなくなっているにも関わらず、多くの方々に見ていただいているようで恐縮するばかりですが、本当にありがといことだと思っております。m(_ _)m

明日よりしばらく、ネットの無い実家に帰郷しますので、今年はこれが最後のエントリーとなりました。

今年は政治的にも社会的にもさまざまな問題が噴出し、膿が出た年でありました。来年はそれを受けてどのような年になるのか、今からワクワクしております。(^^;
本来なら、なんの問題も無い世界が素晴らしいと思うところですが、このようなさまざまな問題が噴出するのも、素晴らしいことです。あはは

最後に思い出した端からちょっと文句を・・・(^^;

ここ数年、いろんな企業や団体が謝っている姿を何度見たことでしょう。しかし、そのほとんどの人々は、潔くないですね〜。(^^;
先日の船場吉兆のあの人は、小学校の学芸会でも見られないような臭い芝居で涙を流しておりました。芝居じゃないとしても、あの涙の拭き方を見ると、彼の人間として培ってきたものの小ささが見て取れます。

それから、最近話題になっている警察の証拠ねつ造疑惑。民間が膿を出しているんだから、警察も出さないとね〜。それにしても、植草氏の裁判の判決文を読んでも思うのですが、裁判官って本当に裁判できる人がやってるの?って感じです。

マスコミもあの自称大新聞の大親分が政治に首を突っ込んでいることがばれて、監視役であるはずのマスコミが先頭を切ってこの国の政治を動かそうとしているんですから、本当になんと言っていいのやら。

まぁ、他にもあるのですが、明日は、って言うか今日になってしまいましたが、朝早く家を出る予定ですのでこの辺にしておきます。(^^;

こんな世の中ですが、これを楽しくちょっと斜めに見てこれからもやって行こうと思っています。だって、な〜んにも悪いことがない、平和〜な世の中って、人間が相当頑張らないと訪れないし、今、平和になったら、ほとんどの人たちはどうしたら良いかわからなくなっちゃうでしょ? 適当に何か事件があった方が今は良いんです。

だから、悲観などせずに、世の中を楽しく切って楽しく過ごしましょう。^^

では、来年が皆様にとって、楽しく素晴らしい年になりますようにお祈りしつつ、今年最後のエントリーといたします。
では、良いお年を〜^^
[PR]
by chankin1 | 2007-12-30 23:51 | 政治・Social(社会)
クリスマス
クリスマスと言っても、息子は成長したので、そんなに喜ぶ歳では無くなったし、夫婦でこれと言った行事は今まで行ったことがない。だから、特に関心の無い事柄になってしまったのだが、子供の頃は多分に漏れず、楽しみにしていた行事の一つだった。

僕が子供の頃のクリスマスは、厚紙でできた靴下の入れ物に市販のお菓子が、たくさん入ったものが主流であったように思う。朝、目覚めると、それが枕元に置いてあって、喜んだものだった。

その後、経済が発展するとともに、おもちゃや高額な品物がプレゼントとなったように記憶している。

子供の頃のケーキはほとんど購入したことが無かった。詳しくは聞いていないが、お歳暮代わりにもらっていたものらしい。しかも、アイスクリームのケーキだったので、それがうれしかった。まぁ、これは好みの問題だから、普通のスポンジのケーキが好きな人にはあまり歓迎されなかったかも。

あの頃は各家庭でいろんなクリスマスがあったのだろうけど、今はいろんなクリスマス商戦に乗せられて、若い人たちは家族で過ごすことが少なくなったと言う。一年に一回のことだし、ほとんどの日本人はキリスト教でも無いのだから、別に構わないと言えば構わないのだが、本人たちがどのように意識しているかは、大きな問題のような気もする。

後にクリスマスと聞いて、家族で過ごした日々を思い出すのか、それとも・・・。
[PR]
by chankin1 | 2007-12-25 03:18 | Diary(日記)
嘆き節では無いが、また、「あ〜ぁ」だ
橋下徹って言う弁護士が、大阪府知事選に立候補する事になったようだ。彼を知ったのは「テレビ法律相談所?」と言う番組で、息子が好きだったのでその流れで見ていたが、最近は見ておらず、その番組が今も続いているのかどうかもわからない。で、今回橋下氏が出馬となると、前回の参院選の丸山弁護士に続いてレギュラー二人が政界に打って出る事になる。

橋下氏の経歴はよく知らないが、あの番組で4人の弁護士一人一人をクローズアップして美談を描き、「こんな素晴らしい弁護士がこの番組を支えている」と言ったような、茶番を行なっていた番組であったので、あれを見ていた人たちはきっと洗脳のように、彼らが素晴らしい人間であり、弁護士であるように刷り込まれているのでは無いかと考えている。

まぁ、人間誰でも生きていればある程度のエピソードはあるわけで、それをドラマ作りのプロが行えば、お涙ちょうだいの作品に仕上がるのだ。あれを見たときに、あの番組も、製作者も、まぁ、元々評価の低い人々ではあるが(僕の中で)一層、低くなった。

そんな中、最近話題になっていろいろなところで取り上げられたので、橋下氏の出馬も僕の知るところとなったのだが、寝る前にきっこのブログを久しぶりに読んだら、橋下氏の出馬の事が書かれていたので、僕もちょっと考えていた事を書いてみようと思った。

橋下氏と言えば、きっこのブログにも書かれているように、少し前に「光市母子殺害事件」の被告の弁護団に対し自分のレギュラー番組で「懲戒請求は誰でも簡単にできる」と煽り、数千の人が弁護団に懲戒請求をしたと言う。まぁ、彼の口車に乗る市民も市民なのだが、弁護士があのような発言をテレビを通じて言うことは、社会的に許されるものなのか、なぜそのような発言をしたのかなどを確かめるため、当時彼のホームページを見に行ったりしたものだ。

そうしたら、懲戒請求を呼びかけた事は別の問題としても、発言の責任者としてなぜ、自分が自ら懲戒請求を行っていないのか、また、その行なっていないと言う理由を読んであきれたものだ。なぜなら、自身が懲戒請求を行っていない理由として、「時間と労力を費やす事を避けた」としたからだ。つまり、あの裁判の懲戒請求は「時間と労力を費やして懲戒請求をするほどの事では無く、そんな暇があるなら自分の仕事(タレント業)を行なった方が良いよね」って言っている事と同意だ。で、テレビの視聴者に「暇な人、そこの奥さん。誰でも簡単にできるから、懲戒請求しなさいよ」と言って唆しておいて、自分はリスクをよく知っているので、請求しなかったと言う事になる。

で、その言い訳の中に、「発言が軽いと言われることは承知しており、もっともだと思う。」と言うような事を言った後に、「だけどあの弁護はおかしい」とも発言している。僕は素人だけど、弁護するにはさまざまな要素が入ってくる。弁護士ならそれは十分知っているはずだ。もし、弁護士会(弁護士会にも文句を言っていた)、光市事件の弁護団に理解しがたい事があれば、自分が所属している団体だから、もっと積極的に意見交換するのが先では無いのか? それを飛ばして、法律に詳しくない近所のおばさんたちに、「抗議に行きなさい」と言って自分は影で見ているような卑怯なやり方は、彼の生き方として、より良い生き方だとは到底思えない。

きっこのブログによると他にも勢いで言ってしまう事が多々あるようだ。

まぁ、選挙結果はどうなるか知らないけれど、もし橋下氏が当選した場合は、勢いで大阪の内情をべらべらと吐き出して欲しいものだと思う。

でも、改革はできないな。
[PR]
by chankin1 | 2007-12-15 07:35 | 政治・Social(社会)
あぁ、お金がない我がスワローズ
久々にスポーツニュースを見てみれば、今年スワローズで最多勝を挙げた、セス・グライジンガーがジャイアンツ入団だそうだ。

もう、年末の恒例になりつつある、スワローズで活躍した外国人選手はほとんど他球団、特にジャイアンツにとられちゃうんだよなー。まぁ、外国人選手っていうのは、移籍は当たり前だし、より高額の年俸がもらえる球団に移る事は、ステイタスでもあるんだろうけど。

で、グライジンガーが移籍という話を聞いて、久々にYahoo!の掲示板を覗いたら、ラミレスもだというでは無いか。ああ、なんという事だ。これで、今年のスワローズを支えた二人が、一度にいなくなる。それに和久も。(^^;

このまま行けば、ほとんど大リーグのタンパベイのような、新人や若い選手で頑張るしかなくなるんじゃないか。

多分、親会社のヤクルトは、これからのスワローズを発展させようとか、もうかる球団にしようとか、ハナから考えていないのだろう。現状より落ちなければいいと・・・。

しかし、現状維持が一番難しいと思うんだけどなぁ。
[PR]
by chankin1 | 2007-12-12 04:13 | Sport
野球の話題を一つ二つ
野球と言えば春先から秋にかけて行われるものだと習慣的に思っていたので、北京オリンピックへの最終決戦の事を全く忘れてしまっていた。

で、久々にウエブでスポーツの記事を見たら、台湾での出場権をかけた戦いが行われていたのを知った。その時は宿敵韓国に勝利し、出場に向けて優位になったという事だった。で、そのことをテレビで観て、新井が打ったとか稲葉が効果的な打点を挙げたなど確認していたのだが、今日になってまたすっかり忘れてしまっていた。

そうして、普通に仕事をしながら日中を過ごした。夜になり、前回実家へ帰郷したときに、「年内にもう一度帰郷するよ」と言ってあったのだが、どうも無理そうだと言う事で断りの電話を10時過ぎに入れた。実家の両親は10時くらいには寝てしまっている事が多いので、「寝ちゃったかな」と思いつつ、電話の呼び出し音を聞いていると、しばらくして受話器が取られた。

ばぁちゃん(母親)だった。「僕だよ(実際は自分の名前を言います)」と言うと、よそ行きの高い声から地声の太い声に戻って「なんだ、あんたか」と言った。「なーんだじゃないだろ、気にかけて電話しているのに」と思ったが、今年中に行けない事で電話をかけた事もあり、ちょっと間を置いてしまったらいきなり「勝ったね!」という。

「ん?」勝ったって言うと、朝青龍か? 浦和レッズか?などと考えたが、「朝青龍はまだこれからだし、レッズだったら近所がいろいろと騒がしくなるだろうし、なんだろなー」と思って「何?」と聞くと、「野球だがぁ」という。

僕「あぁ、そうか。オリンピック代表決定戦?」

母「そうだがぁ。良い試合を見せてもらったわぁ。(名古屋のイントネーション)」

僕「へー、勝ったんだ。」

母「良い試合だったよ。やっぱり星野は良いわぁ。これで北京へ行けるわぁ」

僕「日本の野球の監督向きかもしれないね」

母「そーだわぁ、落合と全然違う」

僕「落合?」

母「落合なんか、試合中足組んで、あっち見たりこっち見たりしとるだけだがぁ」

僕「そんな事ないでしょ」

母「ううん、落合はダメだわぁ。今年だって、選手が勝ったんだがぁ。落合なんか、なんもしとれせん(やってない)」

こんなふうにして、しばらく落合監督の悪口を母から聞いた。(^^;
「で、なんだった?」と最後に聞いてくれたので、用件は何とか伝える事ができたのだった。

まぁ、ともかく日本代表は北京へ行ってくれるので、オリンピックは楽しく観れそうだ。


それと、先日、草野球チームの忘年会が開かれた。そこで、近年話題になっているメンバーの出席率のことや、来年30周年を迎える事などいろいろ酒を酌み交わし話したのだが、長い間監督を務めてきたAさんから「監督とキャプテンを一新したい」との申し出があり、なんと僕が満場一致で監督に推挙されてしまった。(^^;

まー、当然サポートしてもらえるわけだがなんとも大役を受けてしまったものだ。帰宅して師匠にこの事を話すと「なんでぇー」。まぁ、当たり前の反応なのだが、仕方がないじゃん。

しかし、その忘年会時に渡された成績表とか今回の議題が書かれた紙に、ちょこちょことその場で話された事を書いてあったのを忘れてきてしまった。あ〜あ、前途多難である。
[PR]
by chankin1 | 2007-12-04 02:57 | Sport
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧