ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
水無月ですね。
 梅雨が始まる月なのに「水の無い月」とは・・・、と若い頃は意味も知らずに思っていましたが、「無」は格助詞の「の」で「水の月」と言う意味ですね。梅雨はものが腐るから好きな時期ではないですが、雨が無いといろいろと困る事があるので仕方がありません。仕方がないのなら楽しく思えるように考えれば良いですね。
d0007585_112121.jpg
写真は昨年のアジサイ。(^_^;)




 現在の小学校では近所の子どもが集まり、グループで登校するシステムがありますが、僕がウン十年前に通った小学校にもその頃から「通学団」と言うのがありました。家のすぐ前がその集合場所になっていたのですが、そこでの思い出は「ボウフラ」と「水たまり」です。僕の癖のひとつに「物や現象をじっと見る」と言うのがありますが、その頃からこの癖はありまして、「ボウフラ」と「水たまり」はその対象物でした。

 「ボウフラ」は集合場所の前の道路の側溝の水が溜まったところに凄い数で生息していたのですが、そのたくさんの生物は息をするためなのか水中に潜ったり、浮いたりしていました。その様子を見ていて、ほとんど同じ時期にボウフラとなったと思われる生物が、息継ぎの時間が微妙に違ったりするのを見て面白く感じていました。「あのボウフラは息継ぎが長いけど、このボウフラは息継ぎが短いなぁ」とか息継ぎの間隔が違ったりして、「あ、このボウフラはあのボウフラより今回は早く息継ぎしたぞ」と思ったりしていましたね。「だから、どうなんだ」て言う感じですが・・・(^_^;)

 「水たまり」はこれまた面白いのですが、アスファルトの道路のへこみにできた水たまりには大体油が浮いていて、それは虹にも近いきれいな色が広がって印象的でした。指を入れて形を変えたり、息で「ふうぅ」と風を送って形を崩したり、それが元に戻るのか見ていたり・・・。それから、ぽつりぽつりと雨が水たまりに落ちるのも面白かった。水たまり全体に均等に雨が落ちるのではなく、あちらに多くの雨粒が落ちたかと思えばこちらに多く落ちたりして。また、こちらには少ないから「こっちに落ちろ!」とか・・・。その落ちた雨でできる波紋も面白いですね。波紋と波紋がぶつかったりして、その重なり具合にも興味を惹かれました。

 こうして思い起こして見ると、子どもの頃はいろいろ楽しんでいましたね。
[PR]
by chankin1 | 2005-06-03 05:54 | Diary(日記)
<< ドタキャンして帰った中国のおばちゃん レッサーパンダが立った事で考える。 >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧