ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
違いが解らないのが良いのか悪いのか?
我がスワローズは6月に入って、やや持ち直しておりますな。一昨日は強い強いファイターズの連勝を止め、昨日はハラハラしながらも、1点差を逃げ切りゴールデンイーグルスに一矢を報いました。

これからも頑張って、是非とも3位に入って欲しい。(^_^;)

ところで、レギュラーコーヒーを入れて飲むようになって4ヵ月になろうとしていますが、その間、西友に売っていたブレンド、コロンビア、師匠が余計な気を利かせて買ってきた駅のショッピングモール内の珈琲店のブレンド、山の辺の道への日帰り旅行中に買った有機焙煎珈琲と飲んできましたが、まだまだ経験値が浅く、ずいぶん昔のCMのように違いが解る男までには至っておりません。



現在は有機焙煎珈琲を飲んでいるのですが、本当はとっくに飲み終わっているはずが、先に書いた師匠の余計な気遣いで飲む順番が狂ってしまいました。と、言うのは、師匠がショッピングモールで買ってきた珈琲の包みが紙製で、ホチキスで止めただけの密封されていないものだったので、時間を置くと湿気ってしまうのでは無いかと思って、ポリ袋に入った有機焙煎珈琲は後回しにしたのです。

で、現在はこの奈良で買った有機の珈琲を飲んでおるのですが、味は以前飲んだ西友のブレンドと大して違いが解りません。有機だろうがそうでなかろうが、珈琲そのものは同じようなものだから違わなくても不思議では無いような気もするし、やっぱり有機だからそれなりの味がするのかも知れないとも思ったりして、飲む時には注意して飲んでいるのですが、やっぱり解りません。

でも、違うところを見つけました。それは味では無く、挽いた豆にお湯をかけた時にできる泡の大きさです。これは、焙煎の仕方でこのような違いになるのか有機だからそうなのか、データが少ないのでこれも判断はできませんが、今回の豆でできる泡はクリーミー。

この前の師匠が買ってきた豆は、良く煎ってあるのか色がほとんど黒っぽく油でテカテカしていて、粘りがあるのか豆挽き器の上部の受け皿から挽く部分に落ちず、何度も指で押し込んでやらねばなりませんでした。その豆でできる泡はひとつひとつが割りとと大きめで、直径が1ミリくらい。お湯がドリップしきると、塗れた珈琲の粉がそのまま見えてきました。

その前の豆はそれよりも細かい泡でしたが、今回のものは今までの中では一番クリーミーです。そう、ちょうどウインナー珈琲のクリームが溶けた時のような泡立ちです。お湯が落ちきっても豆の上にうっすらと泡が残ります。で、これが味に影響しているのかと言うと正直解らない。違いが解るのは、師匠が買ってきた珈琲は、非常に焦げっぽかった。墨っぽいって言っても良いくらい。これって、こう言うのが好みの人もいるのか、それとも失敗したものを売っていたのか…。

結局、何が何だか解らないような話になっておりますが、無知のまま、何でも「美味しい」って思いながら飲んでいても別に問題は無いし、不味いと思ったらその店で買わないようにすれば良いような事ですが、ヒョッとして、不味いと思った豆を売っていた店の他の豆は美味しいかも知れないし、不味いと思ったものもそのような味のものかも知れないと考えたりすると、もっといろんな豆を味わってみない事には…って事になってしまいます。

だから、味の違いが解らないのもそれはそれで幸せだろうし、味を追求するのも幸せだと思って、両者どちらも否定出来るものでは無いと思うので、ちょっと気になった時だけ気にする事にしようと思う僕でした。(^_^;)
[PR]
by chankin1 | 2007-06-11 02:22 | Diary(日記)
<< 桑田の夢の始まりは… 再び年金問題を考える >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧