ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
阪神淡路の大震災から12年
当時、6000を超える犠牲者を出した大震災は、その衝撃的な映像や写真がさまざまなメディアを通して見る事ができましたが、最近はその報道もほとんど無くなり、このような記念の日でも無ければ、日常からは忘れられてしまいます。これはある意味寂しい事ですが、関わりの少ない人にとっては仕方がない事のようにも思います。しかし、当事者であった人びとには忘れる事ができない事柄であり、一生を左右されるような事であったに違いありません。

僕の息子が中学時代から高校生までお世話になった小さな学習塾があります。その学習塾はいわゆる受験のための学習塾と言うよりは、学校の授業の補完的な指導をしてくれるところで、年に数回、先生と保護者の親睦を深めるための、お茶会のようなものがありました。普段、息子のこのような催し物にはほとんど参加した事が無い僕でしたが、中学生時代に一度だけ参加した事があります。

同席された何組かの保護者の方と自己紹介や最近の話題などを話したりしていると、一人のお母さんが、「数年前に、神戸からこちらに引っ越してきました」と話されました。彼の震災を体験された方だったのです。幸いにもそのお母さんの身内には、亡くなられた方はいなかったようですが、話を聞いていて「大変な思いをされたのだなぁ」と改めて感じました。

あれから12年と言う時間が流れたのですが、まだ仮設住宅に住まわれている方もいるそうで、そして、孤独死をされている方もいらっしゃるそうです。昨年、神戸に新しく空港ができて、復興もずいぶん進んでいるのかと思っていましたが、まだまだ震災の傷跡が残っているのですね。
[PR]
by chankin1 | 2007-01-18 04:23 | 政治・Social(社会)
<< 最近は裁判が気になる DVD「かもめ食堂」を見た >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧