ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
北朝鮮についてお勉強
う〜ん、なんだか北の方がきな臭い。いや、きな臭いのはずいぶん前からの事なのですが、日本を含めたその周りが「もう本格的に燃え出すのではないか」と騒いでいます。または、「いっその事、最後まで燃やしてしまえ」と言う声も聞こえますね。

まぁ、大火になってしまったら、日本にも火の粉や塊が幾つも飛んでくる事を頭に入れておいた方が良いかも知れません。もし、仮にそうなったら、自民党は安泰でしょう。お隣の国が騒いでいるのに、政局を混乱させるような事は国民が避けるでしょう。先を見る余裕が無くなると思いますからね。でも、それまで持つかどうかはわかりませんが…。

*文末に以下の追記を加筆
<追記>2006.10.19 18:10
<追記>2006.10.22 16:10




北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)について、ごく最近まで無知だった僕は、「国交が無いから、人や物資の行き来も無い」と思っていたので、万景峰号や商船が頻繁に往来している事を知ってびっくりしたものです。それからは、あの国はいろいろとネタを小出しにしてくるので、その都度ニュースなどで情報を得るようになったのですが、まだまだわからない事があります。

ひとつは、「産業は何で、どうやって食べているのか?」と言う事です。ウィッキで調べようと思ったら、「保護:このページ「朝鮮民主主義人民共和国」は、保護の方針に基づき編集保護されているか、あるいは保護依頼中です。現在の記述内容が正しいとは限りません。保護されている場合はノートで合意を形成した後に保護の解除を依頼してください。」と書いてあり、さらに「中立的な観点:この記事は、中立的な観点に基づく疑問が提出されているか、あるいは議論中です。そのため、偏った観点によって記事が構成されている可能性があります。詳しくは、この記事のノートを参照してください。」とありました。

と言うわけであんまり当てにはならないかも知れませんが、「まぁ、経済の事ぐらいはそれほど変な事は書かれていないだろう」と思って、一応見てみました。すると、「第一次産業である、農業、漁業、林業などが中心。」とありました。また、日本統治時代に残された鉱工業施設を利用した産業もありそうですね。そして、今話題になっている原子力関連の産業も活発化しているのでしょうか。でも、鉱業と言っても何が採れるのか、日本の石炭のように採り尽くしてはいないのか、と気になります。もし石油や石炭であり、それを採り尽くしてしまった場合は、エネルギーを得るためにはやはり原子力になるのでしょうかねぇ。

それから余談になりますが、このページには宇宙から見た日本やその周辺の夜景が載っていましたが、日本は恐ろしいほど光っていますね。特に新幹線が走っているところ。それに比べ、北朝鮮は韓国、中国に挟まれ、ほとんど光を放たないので、逆にその形がはっきり見えます。何でこうなってしまったのでしょうか。

二つ目にわからないのが、中国とロシアとの関係です。先日ラジオで聞いたのですが、中国は同じ共産主義国として密接な国交を行っていて、北朝鮮の兵士が中国軍に教育を受けているとか、金正日も時折中国を訪れて、いろいろ見て回っているようです。僕が知っている浅い情報で考えてみると、東西ドイツが統一され、ヨーロッパの共産主義国も崩壊したりして、中国と北朝鮮は数少ない共産主義国同士、お隣さん同士、冷戦時代に比べ、より一層親密になっていても不思議ではないです。ですから、普通の同盟国同士の国交よりももっと濃い交流があっても良さそうです(お隣さんですし)。例えば、高級職の要人などが頻繁に会ったり、行き来する事などは普通に行われていると想像するんですね。

一方、ロシアは旧体制が崩れ、普通の社会主義国ではなくなりましたが、昔からの腐れ縁やしがらみ、既得権益などから付き合いはあると思うのですが、なんか「東洋人」と言うところで、一歩下がって付き合っているような感じがしますね。利益がある内は付き合うけど、とばっちりが来そうになったら簡単に反旗を翻すっていうか、離れる間合いを見計らっているような感じです。北朝鮮はそのことを感じながら付き合っているように思います。

以上の事から次の事が言えると考えます。

1)北朝鮮のエネルギー事情、経済事情はひっ迫している。
2)一番国交があるのが中国である。
3)ロシアは迷惑な隣人として見ている。

これらの事は、もう皆知っている事なのでしょうが、改めて書いたのは、僕が北朝鮮の情報について整理する意味で書いています。

さて、日本との関係ですが、小泉首相が始めて北朝鮮を訪れ、拉致被害者を帰国させ、平壌宣言なるものまで結ばれたのですが、その舌の根も乾かない内に日本の気に障る事を行って正常化交渉を難航させています。これはどういう事か考えてみます。

普通に考えると、国交を正常化すれば人の行き来や、物資の行き来が盛んになって、経済的には潤うと思います。なぜ、そうしないか…。それは、北朝鮮が一番恐れているのが「情報が行き来して、内部崩壊によって体制維持ができなくなる事」だからではないかと考えています。今まで、さまざまな国々が崩壊していったのは、情報が統制できずに、ある意味目覚めてしまった国内の民衆の力によって、内部崩壊してしまった。北朝鮮が一番恐れているのは、この事ではないでしょうか。日本を始めとする自由主義国の情報が流れ、「どうやら攻めてくる国は無さそうだ」「ならば、軍に金を使うよりも国民に金を使え」と言う考えや、「他の国に比べて貧しいのは、搾取されているか政治が悪いのではないか」などの体制批判の考えが出てきてもおかしくはありません。現在、北朝鮮から中国や韓国、日本へと脱出する人々がたくさん存在すると聞きます。そう考えると、北朝鮮国内にそれ以上の脱出希望者、つまり体制に不満を持っている人が多く内在すると想像してもおかしくはないでしょう。

もし、金正日やその側近達がこのような事(体制崩壊)を恐れているとしたら、どのように考え、行動するかを想像してみました。

「国が大変だ!」となったら、その国のトップは、「国を守るためにはどうすれば良いか」と考えると思います。例え、それが自分の地位を守るためだとしても、結果的に国民は最低限の生活ができるようなるでしょう。なぜなら、民が年貢を納められなくなれば、結局は国力が落ち、自分の生活や地位を守る事ができなくなるからです。しかし、鉱工業は先細り、エネルギーを買うお金もない。時々テレビに流れる北朝鮮の現状を見ると、国民に自ら国力を上げるような力が残っているようには思えないし、戦後の日本を支えたアメリカのような役割をしてくれる国も無い。だとすると、現在の体制を維持して、手っ取り早く国力を上げるには、戦争をして国の拡大政策を採るか援助に頼るしかないでしょう。

しかし、国の拡大(戦争)は明らかに分が悪い。一発でもテポドンを撃とうものなら、アメリカを始め国連加盟国は縛られるものが無くなり、養護するもの(中国やロシア)は自分の身を案じて手を引き、一気に攻めてくるでしょう。体制維持を一番に考えているなら、これは得策ではありません。テポドンを撃つ日はやけっぱちになった時だと思います。

では、今できる事は何か。体制を維持し、お金がかからず、頭を下げずに援助を引き出せる方法。

その答えが「核」と言う事になったのではないかと思います。核を持ち、他国と対等以上の力を持って6カ国協議に復帰する。そうすれば、「国内の軍部にも面子が立ち、国民の意識を高揚、掌握でき、既得権益を持っている人々の反感を買う事もなく、援助を有利に引き出す事ができる。」このように考えているのではないでしょうか。

これは僕の少ない情報での想像です。ですから、間違っているかも知れません。ですが、もし、このように北朝鮮が考えているとしたら、日本や周辺諸国がやる事は見えてきます。先ず、情報を集められるだけ集める。そのためには頻繁に国交している国々との連携が必要です。そう言った意味では安倍総理が就任早々、中国、韓国を訪問した事は評価できますし、今後は密接に話しあって協力をする事が必要でしょう。その後の行動は僕なりの考えもありますが、ここに書く事は控えたいと思います。

※昨日、民主党の小沢党首と安倍総理の討論がありましたが、小沢さん、もう少しわかりやすくと言うか、「こっちとこっち、どっちを取るの?」ってやってあげた方が良かったかも。安倍さんは質問の意味が解らなくて、答えにならないような事を口走ってました。大丈夫かなぁ(-_-;)

<追記>2006.10.19 18:10
今後の北朝鮮の動きで考えられるのは、核実験は失敗していたとすれば成功するまでやる。それと平行して、他国からの入手を試みる(既に持っている可能性もある)。中国が説得に来ても応じない。話し合いは全て軍事面で対等以上になってからではないかと思う。これまでの6カ国協議の内容は解らないが、北朝鮮はもっと有利に展開したいと考えているだろう。
また、日本が考えなくてはいけないのは、金正日、軍部、高官など立場や個人個人の思惑によって考え方が違うと言う事。その辺りを上手く利用できれば良いのだが…。政府は考えていないだろうな。

<追記>2006.10.22 16:10
videonews.comのゲストに武貞秀士氏(防衛研究所主任研究官)が招かれ、金正日&北朝鮮について話されているのを見た。その中で、北朝鮮には「鉄鉱石がずいぶん埋蔵されている」と紹介された。と言う事は、それを上手く利用し、国のかじ取りをしようと考えている事だろう。他の事象と合わせて考えると、彼らは日本人の多くが思っているよりもかなりしたたかで、世界情勢を見ながら行動していると感じられる。
[PR]
by chankin1 | 2006-10-19 02:22 | 政治・Social(社会)
<< あれれ? 党首討論の記事が見当... 土橋、山部ぇ〜! そして、飯田... >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧