ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
やっと小沢さんが出馬
 メール問題でゴタゴタして、一気に悪者にされてしまった民主党だが、小沢一郎議員が党首候補に手を上げた。僕に言わせれば「やっと」だ。

 僕は小沢氏の事を自民党を飛び出してからずうっと応援している。選挙区が違うので直接投票をして応援する事はできないが、民主党に加わる直前の少数になってしまった自由党でも投票してきた。それは、彼の考え方が他の議員よりも僕の考えに近いからだ。内政、外交などの考え方もそうなのだが、日本はどのような国にならなければいけないかをはっきり示しており、それらはきちんと筋が通っていると思う。(菅氏も好きな政治家の一人である事を記しておく)

小沢一郎ウェブサイト



d0007585_2313241.jpg
 民主党に加わった後に発覚した年金未納問題でしばらく表に出ないようにしていたが、この難局になってやっと小沢氏の力を必要とした民主党内の声が高まったのだろう。しかし、なぜかわからないが、マスコミは小沢氏に厳しいと言うか偏ったと言うか、おかしな見方をしているものが多い。それらの報道を見ているとこの国の報道の薄さを感じざるを得ない。

 僕に言わせれば、年金未納問題など大した事ではない。発覚するまで未納していたわけでは無いし、意図的に支払わなかったわけでも無い。どちらかと言うと年金のわかり辛いシステムに問題があったと言っても良い。それを、国の一大事と言うような見出しと扱いで国民にアピールした。(まぁ、これは民主党も焚きつけた感もあるが・・・)

 また、昨日の記者会見でどこかの記者が質問していたが、小沢氏が加わった党が分裂してしまった事について「作っては壊し、作っては壊し・・・反省はあるのか?」などと質問していたが、「全くアホな質問を・・・」と思ったのは僕だけだろうか? 小沢氏は真摯に答えていたが、あのような記者が薄っぺらな記者だと思う。政党は陶芸作品ではないのだ。自分が気に入らないからと言って簡単に壊す事はできない人間の集まりなのだ。人間の集まりであるからいろんな問題も抱える。これはどの政党でもどのような集団でも存在する事だ。それを、小沢氏に全ての責任があるような聞き方、考え方では問題の奥深くを探る事は到底できないであろう。

 それから、マスコミの考えなのか世間の考えなのかわからないが、今回の党首選びに際して話し合いで決める事が悪いような印象を与えている。これは小沢氏も言っているように、話し合いは民主主義の基本であり、そこでみんなが納得すれば選挙など必要ないのだ。まず選挙ありきで考えるのは間違いである。話し合いと言うと「談合」と言う悪いイメージを持つかも知れないが、個人的には「談合=悪」では無いと思っている。話し合う内容が問題であって、談合自体は正当化しても良い事だとも思う。また、「密室での話し合い」とマスコミは書くかも知れないが、政治の場で「密室? 大いに結構」だ。国政には多国間で話し合わなければならない事も多く存在する。そうであるのに、日本だけが全てにおいて情報提供をしていては、まともに立ち向かう事などできるわけが無いではないか。まぁ、取材能力の知れた日本のマスコミでは全てにおいてガラス張りにできる事など到底できるはずも無いが・・・。

 先の自民党の郵政民営化法案では多くの造反議員が出たが、それは小泉さんをはじめ、郵政民営化推進派が反対派を納得させるだけのものを示す事ができなかった結果であったはずだ。それが選挙に至っては法案の中身よりも「賛成派 vs 反対派」と言う図式を作って前面に出してしまい、小泉政権の進める法案の問題点を指摘する論調は小さくなってしまった。

 メール問題の報道でもマスコミの多くは「四点セット」が大事だと言っておきながら、民主党の対応の拙さばかりを報道していたが、一社でも「四点セット」について、詳しく分析、批評をしたマスコミがああっただろうか? 大事だと思っているなら、それを貫き通して国民に示す事が重要で、内政の小さなゴタゴタばかり報道していては、国民の気持ちをふらつかせ、他国には馬鹿にされるだけではないだろうか?

 現在のマスコミは「マッチポンプ」のマッチだけだ。「マッチポンプ」ならまだ、本人が事を収束させるから良いが、至る所に放火だけしておいて、消化は誰がするのかを見ているような状況だ。情けないとしか言い様が無い。

 意に反して、マスコミ批判になってしまったが、もっと大局に立って事を見て欲しい。それをできるのがマスコミであり、マスコミの責任でもあると思うのだ。

<追記 06.04.06>
 現在テレビ局は番組改編の時期でどこもこぞって特番を流している。こんな時こそ、クイズ番組などの拡大版をやるより、政治や事件の検証番組をやるべきではないのか? たとえ、スポンサーが付かなくてもだ。これで、権力の監視役などとは到底言えるものではないだろう。
[PR]
by chankin1 | 2006-04-06 02:33 | 政治・Social(社会)
<< MacでWinが動く プロ野球が始まりました >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧