ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
中国と韓国とのゴタゴタ
 今回の中国・韓国で起こった一連の騒動を歴史の不勉強から、どうのこうのと言える訳ではないのですが(追々勉強していきたいと思います)、書きたい事ができたので新しいカテゴリ「社会(Social)」を作りました。
 現在、世界中の多くの国に様々な問題があって、その問題一つ一つを研究していったら一個人が考えるには時間が全く足りませんが、間違いを恐れず考えた事を書いていこうと思います。



 日本の隣国の中国・韓国との間には様々な問題があります(ほかの国においても同様ですが)。この度行われている中国の反日デモや韓国の抗議行動の直接的な原因は、先の世代がもたらした「戦争」で日本がおこなった様々な行為から来ているようですが、その奥には民俗的な感情が入っているのではないかと考えます。

 領土問題、教科書問題、靖国問題、戦後責任・補償問題、民族蔑視問題など・・・。しかし、これらの事を考えていくと「国」と「民族」の成り立ちや存在環境等を考えなければ根本的な解決を見ないのではないかとも思えてきます。日中戦争(以前は日中紛争と表記していたらしいですが、現在は「戦争」と表記するようになっているようです)の直接的な原因とされる「蘆溝橋事件」も、それ以前に事件に発展する状況があったのでしょうし、単純に当時起こった事象を取り上げても問題は解決しないのではないかと思います。

 疑問に思うのは、このような状況は小泉総理の靖国神社参拝問題以前からことあるごとに問題視されていて、中国、韓国から日本がどのように見られているかわかっていたにもかかわらず、日本はそれを放置してほとんど何もしてこなかった事です。
 報道されている中国、韓国の言い分から「日本の歴史認識」が「彼らの歴史認識」と違うと言う事は誰でもわかる事です。問題ははっきりしているのです。彼らには彼らの見方があり、日本には日本の見方がある。それならば、歴史研究を第三者(国際機関)も交えてきちんとした場で共通の歴史を持てるような事をしなければなりません。この事が今の今まで行われず、度々問題になっているにも関わらず何もしてこなかった事は(韓国とは最近になって始めたようですが)日本のみならず、中国、韓国の政府にも怠慢または政治的な意図で自国に都合よく利用してきたと言わざるを得ません。つまり、この三国の政府の愚かさが国民に要らぬ負担を与える事になっているのです。

 日本から見た時に自国の歴史認識に間違いが無く、正当性のあるものと考えいるとすれば、中国・韓国の歴史認識は間違っていると言う事になります。そうであるならば、早急に現在の6カ国協議のような当事国以外の数カ国を交えた、国際的な歴史を研究・是正する機関を作る用意をし、「あとは中国・韓国がテーブルに着くだけ」と言う状況にして両国に提示するべきです。しかし、この時に注意しなければいけないのは、中国・韓国が歴史を意図的にねじ曲げていたとすれば、本当の歴史が明らかになった場合に国内に与える影響が大きいと言う事です。ですから、両国も簡単には受け入れないと言う事が考えられます。そうした場合はそこからが日本の政治的な力を示すところです。やり方によっては彼らのプライドを保ちつつも、有利な外交ができると思います。その折には日本の政治家、官僚に優秀な人材がいる事を願うばかりですが…。

 昨日、ラジオで爆笑問題の太田が今回の事に関連して、彼なりの考えを話していましたが、その中で「そうだな」と共感した事があります。それは、日本の首相が靖国神社に参拝しても日本の行動によって亡くなった隣国の御霊に祈りを捧げない、と言う事です。不幸にして起こった戦争ならば、それによって亡くなった人々に日本も中国も韓国もありません。中国、韓国など先の戦争に巻き込まれた方々の慰霊碑を建立するか、被害国に訪問した時にしかるべきところで祈りを捧げるとかしなければ、片手落ちと言う事です。

 戦後、各国がいろいろな思いの中、時が過ぎていきました。人は時間が経つにつれ、過去にあった出来事に新しいものを付着させ歴史を歪めてしまったり、恥ずかしい部分は削ったりして真実を見えなくしてしまいがちです(これはどこの国にも個人にも言える事)。日本政府には早い時期にそれらを正しい軌道に乗せる努力を怠らず、辛抱強く理解を求めるよう務めていただきたいと思います。
[PR]
by chankin1 | 2005-04-21 03:02 | 政治・Social(社会)
<< 眠っている内にサヨナラ♡ 残念、惜しかった。 >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧