ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
行ってきましたよ「愛・地球博」
d0007585_4231389.jpg 間も無く終ってしまう「愛・地球博」ですが、9月6日、帰郷したついでに長久手会場へ行ってきました。秋雨前線の影響で雨が降る中でしたが、少し濡れた事を除けば好条件だったと思います。暑くも無いし、人も少ないし・・・。

 でも、午前中から行けていたらなぁ。

雨の中で広げていたので、会場でもらったマップはグチャグチャです。




 当日は午前中に母が入院している病院に行って、面会してきました。母は思ったより元気で、寝たきりではあるのですが顔色も良く、快方に向っているようで少し安心しました。彼女も万博に行く予定でチケットも入手済みだったのですが、使えなくなって残念がっていました。一緒に行けると良かったのですけれどね。

↓「愛・地球博」の入場チケット

d0007585_4305322.jpg 見舞を終え、病院から一旦実家に帰って一息ついた午後に万博会場に向う事にしたのですが、雨も降っていたので車で移動する事になりました。車の場合、会場では「パーク&ライド」方式を採っているので、少し離れた駐車場で車を止め、シャトルバスで現地入りと言う事になります。しかし、駐車料金は高いですね。3,000円です。シャトルバスはその代わり無料と言うのですが、駐車料金の高さを考えると何か複雑な気持ち(バス代も入っているんじゃないの?)になりますね。「環境」もテーマに入っている訳ですから、「高いと思うのなら電車で来い」と言う事かもしれませんが(^_^;)。駐車場は空きがたくさんあり、スムーズに駐車する事ができました。その事を弟に言うと「うっそー! 僕たちが行った時は満車で中々入れーせんかったがぁ。(注 名古屋弁:なかなか入れなかったよ)」と驚いていましたから、ちょうど人出の少ない日に当ったようで良かったです。

 会場に着いたのは4時15分くらいでしょうか。長久手駐車場からでしたので、入場は西ゲートからです。ゲートに向って歩いて行くと、これから帰途につくと思われる団体客など、たくさんの人々が出口から出てきていました。(よしよし、どんどん帰っていいよ)

 僕たちは当然前売り券など持っている訳ではないので、当日券を買うために切符売り場へ行くと、なにやら長蛇の列。「何、これ? ひょっとして券を買うのに並んでいるの?」と思ったのですが、それは「夜間割引券」を買った人たちの列でした。係員の人が「半額になるぅ〜」などと叫んでいたのですが、「夜間まで待たなくてはならないから、通常の券で良いよね」と言う事で通常の券(一人4,500円)を買いました(^_^;)。しかし、買った直後に「5時からの夜間券の方はこちらに並んでください」と言う係員の声。その時点で4時30分。「んが〜! うかつだった! よく聞けば良かった!」と少し後悔。仕方がないから「夜間の人々が入ってくる30分間に、見られるところを見ておこう」。

ところが、日頃の行動パターンは崩せませんね。入場した直後に「一休み」と飲食店街へ・・・。それが後の地球博の満足度50%となる始まりでした。(T_T)

d0007585_4444991.jpg
d0007585_4504978.jpg
長久手日本館(上)と大地の塔(左)

 西ゲートを通過して最初に目に入ってきたパビリオンは「長久手日本館」と藤井フミヤ氏がディレクションしたと言う「大地の塔」でした。しかし、そこには長蛇の列。普段よりは数が少ないと思うのですが、ヘタレの僕たち家族はすぐに萎えてしまいました。そこでその近くにあった西エントランスにある飲食店街で「一休み」となったのです。「何か飲み物を飲みながら作戦を練ろう」と飲食店を見てみると、(テレビで紹介されていた)トルコのお店があったので、師匠と息子はヨーグルトドリンク、僕はアイス珈琲を飲む事にしました。

 ところが、そのヨーグルトドリンク、師匠は「不味い」と言って、一口で飲むのをやめてしまいました。息子は「そう? 飲めるよ」と言うのですが、師匠は強い拒否。「どれどれ?」と僕も飲んでみたのですが・・・う〜ん、確かに日本で売られているヨーグルトドリンクとは違う味です。ヨーグルトの酸味の中に、強い塩味がします。想像ですが、多分日本のヨーグルトドリンクは甘味を付けているのに対して、これは塩味を付けているのではないかと。味覚は国で違ったりしますので、「不味い」とは言えませんが、僕たちの口には合わなかったですね。

 アイス珈琲と言う無難な飲み物を選択した僕は、師匠と息子の「飲める」「飲めない」のやり取りを他所に、会場入口で手渡された地図を広げ、一番見たかったもののある場所を探したのですが、よくわかりません。と言うのも、それは展示品の一つであるだけですし、名前も知りません。パビリオンや広場など展示されている場所もわからないのですから・・・。結局、インフォメーションセンターで聞くしかない、と言う事でさっさとドリンクを飲み干して(師匠は残しました)、インフォメーションセンターを目刺し歩き始めました。この時点で5時を回っていたので、夜間割引でも良かったですね(^_^;)。

 インフォメーションセンターは西ゲート近くにあったのですが、歩き始めて少し離れてしまった事もあり、他のインフォメーションセンターを目指しました。

 西エントランスからグローバル・ループと言う会場の中を周回している道に出て、水と緑のパビリオン近くにあるインフォメーションセンターで目的の場所を聞く事にして歩きました。すると途中に「マンモス ラボ」単独観覧入口があり、待ち時間が20分位だとの事。無計画で行き当たりばったりのわが家族は「20分なら」と言う事で並びました。

 「マンモス ラボ」単独観覧は展示されている冷凍マンモスを見るだけのコースです。まだ、行かれていない方もテレビで何度か観られていると思いますが、ベルトコンベアに乗ってマンモスの前を流れて行くあれです。じっくり観られる訳でも無いし、なおかつ僕たちは展示室のガラス際ではなくて、少し離れた高い位置にあるベルトに乗ったので、「あぁ、マンモスが置いてあるなぁ。」と首が左45度から右45度に動くだけの全く味気ない観賞になってしまいました。それと、大きな頭部はみんながよく見える場所に置いてあるのですが、細かい部位はなぜか遠い位置に並べてありました。小さなものだからもっと近くにあっても良いのに・・・。

 まぁ、何はともあれ目玉の一つを観たので、次は僕の一番の希望の場所を探さなければなりません。「マンモス ラボ」を出て、レストランが数軒並ぶ前の道を通って、屋根のあるグローバル・ループで地図を確認。するとインフォメーションセンターを通り過ぎている事がわかりました(^_^;)。辺りがもうほとんど暗くなっていたので、足早に「くねくね体験散歩道」を通り、「愛・地球広場」を横断して、目的のインフォメーションセンターへ(-_-;)。

 そこには、4人のお姉さんがいました。その内2人は他のお客さんの相手をしていたので、空いた一人のお姉さんに「あのぅ、名前を知らないのですが、自然の木を利用して椅子や何か造形物を展示している場所があると思うのですが、どこかわかりますか?」と聞きました。するとお姉さんは頭に「?」をいくつも浮かべて困っていましたが、その隣のお姉さんのお姉さんのような人が「それはグローイング・ヴィレッジでしょ!」と教えてくれました。「でも、6時に終りますよ」って、その時点で5時55分。しかも、真反対!(T_T) でも、諦めずに歩きました。ただひたすら・・・。

 ・・・やはり、ダメでした。行った先には無情にもチェーンが張られており、「18時で終了しました」との看板が(T_T)。

 それで観念して師匠に言いました。「もう、僕は見たいものが無くなったから、どこに行っても良いよ」って。それからは師匠と息子のあとについて行くだけの僕となったのです。

・・・・・・・・・・つづく
[PR]
by chankin1 | 2005-09-09 04:57 | Diary(日記)
<< 続・行ってきましたよ「愛・地球博」 浜松市「秋野不矩美術館」に行きました >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧