ご確認ください
コメントを承認制にしました。TBは半角英数のみの拒否設定を使用しています

d0007585_1231722.jpg
神保・宮台の
ビデオニュース・ドットコム

無料放送もあります。

IWJ
フリージャーナリスト
岩上安身氏のサイト





「雑談日記」へ
カテゴリ
最新のコメント
コメントをありがとうござ..
by chankin1 at 23:59
参議院選挙 で 検索中で..
by 村石太マン&ケンサク仮面 at 11:30
体の気づかい、ありがとう..
by chankin1 at 10:07
言い忘れましたが、お体の..
by chikkenndo at 22:43
ムービーはいつになるかわ..
by chankin1 at 05:12
そうですか。ムービー・・..
by chikkenndo at 20:46
>chikkenndoさ..
by chankin1 at 09:39
こんにちは。 お久しぶ..
by capricciosam at 06:48
フォロー中のブログ
その他のジャンル
タグ
最新のトラックバック
除洗は不可能です
from 東京のばかやろーブログ
太陽光発電は利用可能だ
from 東京のばかやろーブログ
潔さも大事
from Anything Story
民主党と記者クラブ解体
from 東京のばかやろーブログ
エロコメント(嫌がらせコ..
from 湘南のJOHN LENNON..
あけおめでチュ~♥。(1..
from <徳島早苗の間>
メリークリスマス&ブログ..
from <徳島早苗の間>
手短かだけどおめでとう星..
from <徳島早苗の間>
検察審査会の議決は国民へのリトマス試験紙
いや〜、参った参った。小沢氏が検察審査会によって強制起訴される事になった。これを聞いて僕は愕然とした。・・・というのは少しオーバーw ある程度予想はしていた。では、何に驚き何を予想していたかと言うと、11人の審査員(他県有権者)が13万3978票を投じた有権者を蔑ろにする非民主制に驚き、バカの一つ覚えのように説明を連呼するマスコミに出る言論人を予想していた。当たり前過ぎて予想とは言えないかw

昨日は、一部で小沢氏など足下にも及ばない悪評高き、みのもんた氏率いる「朝ズバ」の面々が、このニュースをどう「ズバ!」っと言うのか興味津々で見てみたw だが、気のせいか、みの氏は不二家問題である事ない事、語気を荒げてズバズバしゃべっていたのに、それに比べると少しおとなしく感じたのは僕だけだろうか?(BPOから相当注意されているからかな?w) だが、ただで終わらないのが「朝ズバ」w ちょびヒゲ生やしたちょいメタボ疑惑のおっちゃんが、言ってくれましたw 

「小沢さんは、あんな短い会見でずるい」「いろいろ聞きたいことがあるのに」って。また、問題になった当時、陸山会と交わした土地に関する確認書が「偽造かも知れない」と、とんでもない発言!@@ 小沢氏が欠席裁判のように反論できない場で、疑惑とされているだけのものを公の場で言うのは、ずるくないと思っているのだろうか? この人の倫理観はおかしいんじゃないか? それに、そんなに聞きたいことがあるなら、用足りない下っ端記者に質問させとかないで、自分が直接聞きに行けばいいだろう? また、先の確認書はずいぶん前に見せたものだし、当然検察も押収した資料の中に入っている筈だ。これは暗に、「検察はバカだから、偽造だと分からないだけだ」と言っているのでは無いか?w そして、小沢氏が幹事長時代に毎週おこなっていた記者会見では、なぜに追求できなかったのか? それを今更、「疑惑がある」とは、開いた口が塞がらんぞ。どうしてくれるw

あぁ、だんだん口調がおかしくなってきた。それもこれも、幼稚園のお遊戯のような事を、「あ、あの子が間違えた! けしからん!」と大まじめの振りをして扱うマスコミについて、真面目に書くのがアホらしく思えてくるからだ。

少し脱線したので検察審査会の話に戻すと、ここでは11人の一般人と言われる人たちが審議するようだが、こんなレベルの議決をしているようでは、世の中のためにならん。関連記事などを読むと、アドバイザーとして弁護士が付くようだが、審査会の言われるままに今回の議決書を作成したなら、弁護士資格を剥奪しても良いほどのバカ丸出しでは無いか。もし、アドバイスをした結果の議決書ならば、法をよりどころにする商売の弁護士がこんな自由奔放に振る舞えるなんてw。

しかもこの審査会と言うものは審議内容が不開示、審議に加わった者には守秘義務が発生するので何も出てこない。この議決が世間的に認められまかり通るとすると、有る個人が「気に入らない」と思った者を社会的に抹殺する事が出来る。先の村木氏は検察が控訴断念をしたので、何とか1年ほどで職場復帰できたが、ここで検察審査会に持って行き、異議申し立てをすれば、その間中職場復帰はできないことになる。貴重な時間をさらに奪われるし、精神的な負担は大きなものになるだろう。であるから、検察審査会が2度目の起訴相当を出しても起訴された本人はもとより、周りの人間も冷静に推移をみる事が求められる。推定無罪原則、民主主義の成熟には無くてはならない事だろう。であるから、今回の議決内容は日本人がどの程度民主主義を自分のものにし、実行していくかのリトマス試験紙なのだ。小沢氏擁護うんぬんでは無く、法律的におかしな事が行われようとしている。これがいつ自分の身に振りかかってくるやも知れないのに、感情だけでマスコミに同調し、「小沢けしからん」と叫ぶのは愚の骨頂。

「いくらアホな検察審査会でも、そんな個人的な恨みで間違った判断をしないだろう?」と言う声が聞こえてきそうだが、申し立てを却下しても別の申し立てをすれば良いのだ。つまり、貶める目的の人物の名前が公になりにさえすれば、後はマスコミが拡散してくれる。何しろ、申立人の名前は非公表だし、何も心配はいらないからな〜w(漏れでた情報によると、申立人は極右の団体に属する人だと言う。)
「控訴しろ」との議決が出れば判決が出る前であっても職場復帰はおろか、みの氏のような自分では何も調べもしないくせに言いたい事をいってガス抜きをしているバカな周りの人間が、「とんでも無い事をしている」とフォローして世間を煽れば、おのずと世間は同調し、社会から抹殺しようとする。このサイクルを変えないと日本は本当に沈没だ。

検察審査会の中で、検察が取り調べに手心を加えたと言うような不信感があるかも知れない。しかし普通に考えて、検察が手心を加えるなら先ず調べないだろう?w 1年に及ぶ検察の嘘八百のリーク、事務所や関係部署の強制捜査などと手心を加えるならこんな犯罪(リークは犯罪)を犯してまでするわけが無い。風評被害たるや一般人では頭がおかしくなりそうな事案だ。マスコミは「天の声」、ダム建設にかかる「口聞き」など、嘘情報を垂れ流しておいて、平気な顔で今も攻撃している。これが嘘だった事は、秘書らの裁判で完全に分かってしまったので、今はどこのマスコミもこれらの言葉を出さない。秘書の虚偽記載でわいわいがやがや言うなら、自分たちお抱えの記者が書いた嘘情報を何とかしろと言いたい。マスコミは叩くだけが仕事だと思っていて、自分たちのミスには非常に寛容を通り越して、ミスでは無いと思っているのだろう。どこまで惚けてるのか。それから不思議なのは、一連の検察の不祥事を知ったと言うのに、「小沢氏の事件は別」と言わんばかりに、秘書への検察の取り調べに全く疑問の声が聞こえないのはどうしてかな〜?w これだけを見ても、マスコミの調査報道は死んでいるとしか言い様が無い。

これは完全に検察が小沢氏、有権者を見下しての事件だった事は明白。民主主義の破壊活動と言ってもいい事案だ。

日本人がどこまで潔癖か分からんが、そもそも、この犯罪ってどうなのよ!w 万が一、これを犯罪と認定されても、国会議員を辞めるほどの事だとは、ま〜たく思えんのだがw 他所の国では見られない何ともチンケな容疑で、たった11人のどこの誰だか分からん人間にどんな審議がされたかどうか明かされずに社会的に葬り去られるってどういう事だ。自民党の石原幹事長は「まずは証人喚問だ。あれだけ大きな嫌疑をかけられて、説明が不十分だと(議決書に)書いてある」と言ったらしい。どこのどれが「大きな嫌疑」だよ!って思うが、まぁ、一万歩譲って、野党だから与党の揚げ足を取りたいと言う事こともあるから無理やり納得しても良いが(自分たちもいつこんな罪状で起訴されるか分からんぞw その時にはすっぱりと議員を辞めてもらおう)、与党の中で小沢氏に対して「自ら身を引いて離党すべきだ。それができないなら、(党として)離党勧告なり、除名することになる」と牧野聖修国会対策委員長代理は記者団に熱弁したそうだが、相当頭が軽いんじゃないかと思う。結局、この軽い発言で「混乱を招いた」として党役員を辞任する事になったらしいが、この人は次回の選挙で落ちてもらったほうが良い。といっても、対抗馬が大した事無いと、「何を言っているか分からんかったが、新聞やテレビに出てたのでこの人にいれよう。」と言う事になるかも知れんな、この国の有権者は・・・。

まぁ、下衆な国会議員(自分たちに火の粉が降りかからないとでも思っているのか?)がどうこう言ったといっても不毛なので、今回はこの辺にしておいてやろうw
[PR]
by chankin1 | 2010-10-09 01:41 | 政治・Social(社会)
<< マスコミは一旦、小沢氏不起訴の... なにやってんの? 菅内閣 >>
トップ

ほとんど毎日チョコレートを食べていますw
by chankin1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
ブログジャンル
画像一覧